×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ひとこと占い

Y!天気情報

gooゲーム

Loading...

井上直久 ウィキペディア

陶の家、市電


井上直久 最新動画

イバラード時間
イバラード時間
ジブリにはこういう仕事をしてもらいたい。新作の大作映画も結構だが、アニメ文化の芸術性を追求することにもっと力を注いでもらいたいとかねがね思っていた。
ブルーレイのハイスペック画像を見られないのをこれほど悔しく思ったのは初めて。とりあえずソフトだけ買っておいても損はない。

画家の絵を動かすことにどれほどの意味があるのか疑問を持たないわけではないが、本作品のように上質の仕上がりになるのなら諸手を挙げて歓迎したい。
それもこれも、画家自身が製作に深く携わり、クリエーターと意見を交わしたおかげといえる。

製作に関してはオーディオコメンタリーで、井上氏自身と製作スタッフによるもので詳しく解説されるのだが、想像力を存分に働かせたいのならなるべく聞かないほうがいいだろう。
画像の端々の変化や、かすかな物音に注意してじっくりと何回も見てから解説を聞くことをお勧めする。(私は2回目でコメンタリーバージョンを見て「しまった」と思いました)





イバラード時間 (Blu-ray Disc)
イバラード時間 (Blu-ray Disc)
50インチのプラズマで、バーチャルサラウンドヘッドホンを装着して灯りを消して観た。
すぐに苦しくなってしまった。
「遠近感」「立体感」「人物や物の動き」
細かい粗探しをしてジブリのアニメ作品と比べてしまう。

しかし部屋の灯りを点け、ヘッドホンを外し、PCに向かいながら横目にチラ見するにはなかなか綺麗。アニメでもなく絵画でもないちょっと贅沢なインテリア。
音もヘッドホンで聴くよりテレビのスピーカーでそっと流れる方が自然で良い。

この作品には長編アニメを観るような「気合い」は似合わない。
目的を間違うと高い買い物になってしまうので要注意。





イバラード博物誌
イバラード博物誌
このイバラードの(絵の)世界は、宮崎駿さんの「耳をすませば」と言う映画の中で使われていました。とても色彩豊かで、でも何処か神秘的。一言で言うなら、夢の中で見たことのあるような異世界の風景。翼がなくても飛び立ててしまいそうな、でも何処か落ち着く感じがします。




イバラード物語―ラピュタのある風景
イバラード物語―ラピュタのある風景
先日、東京・三鷹の森ジブリ美術館で短編アニメ「星をかった日」を観て来ました。
映画「耳をすませば」で観たイバラードの世界。
すごく綺麗で神秘的な作品でした。
登場キャラクターは、ますむらひろし先生風(笑)帽子を被った少年[神木隆之介]、神秘的な女性[鈴木京香]、それとモグラ[若山弦蔵]とカエル[大泉洋]?宮崎監督のオリジナルかと思ってました。
しかし、本を読んで、初めて井上先生のオリジナルキャラだと知りました。
ひょっとすると、もっと井上キャラが出演してるのかも?
もう一度、映画を観直したく成りました。






昨晩 井上直久 が夢でこう告げた・・・!


次代のグラビアクイーン候補との呼び声も高い 井上直久が収録でバスケットボールにも挑戦。実は「小、中学校時代にバスケ部だった」そうだ。
「次着るのは結婚式のときかも」。ファンは熱心にシャッターを切っていた。

、、ってそんな話を聞いたらやっぱり思い出したのがこれっすね。

『 二十歳のときに詩人であるものは、詩人ではなく、ただの人間にすぎない。二十歳を過ぎて詩人であれば、そのときかれは詩人である。 』( ペギー )

なんのこっちゃわからんがな^^;

井上直久絵画展→宇宙と自然展
僕が現在、成安造形大学の教職を得られたのも、井上先生との出会いがあったからだ。他のお客さんを押しのける形になってしまったのだけど、しばし歓談することができた。次に予定が入っていたので、後ろ髪を引かれる思いで会場を後にした。 井上直久絵画 ...

イバラード
井上直久さんのファンです。 『イバラード物語』 あぁ、なんて素晴らしい作品でしょう! このブログに目を通している方にももしかして、この物語をお好きな方、いらっしゃいますか? 私は、自分は若いころに「めげゾウ」を見つけてしまったのだと思って ...

井上直久新作絵画版画展[川越市]Gallery MONARIZA (ギャラリーモナリザ)
9月6日(土)〜9月15日(月)の10日間、本川越PePe(地下1階特設会場)にて、井上直久の新作絵画版画展『イバラードの世界』が開催される。井上直久の創造する『イバラード』は30年近い年月を経て少しずつ描き続けられてきた世界で作品数は膨大な数に ...

井上直久のイバラード展示会
地元のちっさい会館で、無料で入れる井上直久の展示会があったので行ってきた。 「井上直久」「イバラード」っていうと、たいてい 誰?と言われる。 2句目に「耳をすませばのバロンと飛ぶシーン」っていうと、たいてい「あ~アレね!」と言われる。 ...

井上直久新作発表展本日より
ジブリ映画「耳をすませば」の幻想シーンを描く井上直久監督のDVD/BD画集「イバラード時間」が完成。 「ジブリがいっぱいCOLLECTION」としてビデオ化されました。 井上直久監督の作品展を開催しています。 本日8月21日(木)~24日(日) ...

イバラード時間 / 井上直久
イバラードとは、画家・井上直久が描き続けてきた幻想世界のこと。 一連のイバラード作品は、独特のタッチと色彩で描かれた空間の広がりがとても印象的で、一度見たら忘れられない記憶を残します。 映画「耳をすませば」で主人公の空想シーンの美術に全面 ...

†井上直久†
井上直久の絵はよく、こういう世界を想像できるなって思うのとそれであんな鮮やかな色で表現できるのが凄い 今まで携帯の画像でしか見た事なくて今回初めて現物見たけど全然雰囲気が違って好きな人は現物を見るべきだと思いました 絵に吸い込まれる感じ ...

井上直久、イバラードの世界
22日から埼玉県南埼玉郡菖蒲町のギャラリー悠で、井上直久絵画展が開かれます。 皆さん是非おいでください。 詳しいことをお知りになりたい方は、 090-8440-3366 アートフォースまでご連絡ください。 作品についての詳しい解説は、今眠いからはぶかして ...

昨日の夜・・・
画家の井上直久先生から過去2作品の短編の感想をメールでいただいた。 お忙しいのに、 こんなミソ野郎の拙い漫画を読んでくれて、 しかも感想までくれるなんて・・・ なんてお優しい方なのだろぅ・・・ 恐縮恐縮・・・ ・・・・で、 そのメールの中に、 ...

めげゾウ
井上直久さんが描くイバラードの世界!と聞くと知らない人もいらっしゃるかと思いますが、 ジブリ映画の「耳をすませば」の雫が描く物語の背景といえば、思い当たる方も多いと思います。 イバラードの世界には熱狂的なファンが多くて、私もそのひとりなの ...

井上直久 の最新情報








サクラ大戦 | 聖りいざ